漆×おもてなしのコーディネート

人気教室×towan~第4回「ミモザ彩るパンレッスン」

今回は、横浜市・たまプラーザのパン教室『Salon de Sourire(サロンドスリール)』の中村美和子先生による天然酵母パンと簡単おもてなしランチのレッスンです。
 
【レッスンの様子・ポイントなど】
パンとおもてなし料理のレッスンの後は、『春を感じるミモザのテーブル』を囲み、楽しいランチタイム。鶯色のテーブルクロスに、towanのアイテムと白い食器を合わせ、中央にたっぷりのミモザの花を飾ると、春の訪れを感じるテーブルの完成です。
焼きたてのパンで作ったサンドウィッチやミモザサラダが盛り付けられると、一層華やかになりました。

【美和子先生からの感想】

 
―towanを手に取った印象はどうでしょうか?
美和子先生:今回、Sサイズの重箱を使用しました。小ぶりなサイズ感と、今までの漆器にない色が印象的で、和の要素が強すぎないので、色々なシーンに使えそうと思いました。
 
―確かに、漆器にパンを盛り付けるという発想は新鮮で素敵した!
美和子先生:ありがとうございます(笑)。サンドウィッチをお重箱に詰めたり、重箱のふたに和菓子を載せて、小皿としても使用したりと、自由な発想で楽しく盛り付けました。他にも、斜めに並べてディスプレイする、トレイとして使う・・などアイディア次第で様々な用途に使えるので、広く活用できますね。
 
―生徒さんたちの反応はいかがでしたか?
美和子先生:「お重箱といえば、和&色は黒と赤のイメージでしたが、洋風にも使える優しい色合いが素敵!」と好評でした。「お料理やスイーツを入れて、持ち寄りパーティーに参加したら注目をあびそうですね。」との声も聞かれました。


 

コーディネート&写真提供:< salon de Sourire>中村美和子先生
横浜市・たまプラーザにて、季節を感じるテーブルでパン教室を主宰。ランチメニューも好評で、パンに合う旬の食材を使った簡単メニューをご紹介しています。朝に食べたいパンシリーズ、おうちモーニングコースは定期的に開催中。
ホームページ: sourire2525.info
Instagram: miwako52

 

■ 今回ご紹介した商品はこちらからご購入できます。

『漆 × おもてなしのコーディネート』は、季節にあわせてテーマをかえながら漆器を使ったおもてなし、塗り物の上手な活かし方を写真を使ってご提案する山久漆工の新たな企画です。
テーブルコーディネーターとしてご活躍中の水谷美枝子さんがコーディネイト、文章、撮影を担当します。
ph_mizutani
水谷美枝子(みずたに みえこ) テーブルコーディネーター
商品ディスプレイ、セミナー講師の他に、東京都三鷹市の自宅サロンにて、テーブルコーディネート&おもてなし料理提案サロン【Table meets style】を主宰。
都内では珍しいコーディネート実習中心のレッスンに注目があつまっている。
ブログ http://mstyletable.blog.fc2.com
This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram Access Token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.